お知らせ‎ > ‎

日射病、熱射病予防のため、帽子、十分な水分を持たせてください

2012/04/30 17:11 に Seiseki Fc が投稿
急に日差しがきつく、暑くなったため、熱射病や日射病になる恐れがあります。
水分は頻繁に採らせるようにするため、水筒が空という子も出てきます。
水分は多めに持たせてください。

ところで、日射病と熱射病の違いご存知ですか?
日射病は体の水分が足りなくなり、顔が赤くなって汗が出なくなります。
この場合、日陰で頭を高くして寝かせ、首やわきの下を冷やします。

熱射病は 顔が青ざめて汗が多く出ます。
体温が低くなることがあります。
この場合、日陰で足を高くして寝かします。

いずれの場合も 塩分を含んだ水分(もしくはスポーツ飲料)を与えます。

Comments